【妻たちのAGA告白】ハゲ・薄毛はお金がかかる?薄毛にまつわるお金のエピソード

【妻たちのAGA告白】ハゲ・薄毛はお金がかかる?薄毛にまつわるお金のエピソード

薄毛の旦那をこよなく愛すWIFEです。

今日は、薄毛とお金の気になる関係について読者さんにアンケートしました。

薄毛やハゲとは切っても切れないお金のお話。

皆さんの苦労エピソードをご覧ください!

 

坊主にしたら、逆にお金がかかるようになった

「坊主にしたら、逆にお金がかかるようになった」

BY アンジェリーナ(38歳・主婦)

 うちの主人はまだらハゲです。

きれいにハゲているのならさっぱり感があるのですが、頭部のところどころに毛が生えているので、散髪もかなり面倒です。

カットに行くと美容師さんも遠慮があるのか、生え残っている毛をなかなか切ってくれません。短くしてくださいと美容師さんに伝えるのですが、あまり短く切ってくれません。

なんのためにカットに行ったのかと思う事もしばしばです。

カット代もバカにならないので、ある日決心して丸坊主にすることにしました。

僧侶のように、きれいに剃りあげました。

主人本人はとてもさっぱりして満足したようですが、目が切れ長で眉毛が濃い顔立ちのせいか、二人で一緒に歩いていると、周りの人達によく振り返られるようになりました。

それも気にしなければ特に問題無いのですが、カット代を節約しようと始めた坊主頭ですが、意外とマメに剃ることが必要なのだとわかりました。

坊主頭はうっすら生え始めると、すぐに剃りあげないと気になるようです。

2週間に1度は美容室に行くようになりました。結局の所、あまり節約にはなりませんでした。

 

「育毛グッズにお金がかかりすぎて困る」

「育毛グッズにお金がかかりすぎて困る」

BY ひろこ(44歳・銀行員)

旦那がハゲのせいでお金がかかって大変です。

高価な育毛剤、育毛シャンプー、サプリなど使って育毛を頑張っている旦那。

応援したいけれどお金がかかりすぎていて、ハゲでもいいじゃんと思ってしまいます。

ダメな妻だなと思いますが、子供たちがこの先どんどんお金がかかるのに、育毛グッズにお金がかかりすぎて本当に困ります。

旦那の育毛グッズにお金がかかるので、私は美容室へ行ったり服を買ったりせずに節約して頑張っています。

本当はもうそういうのを買わないでと言いたいですが、デリケートなことなのでやはり言えません。

日々ハゲている旦那に対してイライラが大きくなってきているんです。

旦那の飲み会が続いたら、ハゲのためにお金がかかっているんだから飲み会に行くなと思ってしまいます。最低ですね。

ですが貯金ができないので本当に困っているんです。上手に言えない自分がもどかしい。

 

「家計から薄毛の費用を出すのもばかばかしい」

「家計から薄毛の費用を出すのもばかばかしい」

BY えびちゃん(29歳・会社員)

夫が薄毛になってきています。
もともと若く見えるタイプのひとで、「学生だと思われた」などと自慢してくることもあったのですが、その分、頭頂部が透けて見えるのが悲しい感じです。

全体の見た目も年齢相応の貫禄があれば、不自然ではないのですが、学生なみに安っぽいファッションと軽い見た目の男性が、頭頂部だけ薄いというのはなんだか貧相で、みっともない感じです。

白髪であれば手軽に染めることもできるのですが、薄毛はどうにかしようと思ったらお金も手間もかかりますし、家計からそれを出すのもばかばかしくって困っています。

いっそ五厘刈り(お洒落ボウズ?)にでもしてしまった方が、薄毛であることが目立たなくていいんじゃないかと思いますが、本人はそれも嫌なようです。

この先ますます薄毛が進行して、「見た目は学生、頭頂部はカッパ」になったらどうしようかと思っています。

 

妻は旦那の薄毛事情に意外とシビア

家計を預かる妻としては、旦那さんの薄毛よりも貯金の方が大切なのかもしれません。。

世の奥さんたち、旦那さんを大切にしてないといつか痛い目にあいますよ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です