個人輸入NG!クリニックで安く安全に処方

令和元年4月の最安値情報

フィナステリド最安値クリニック

フィナステリド(プロペシアジェネリック)取り扱い開始

日本皮膚学会認定医療機関

フィナステリド処方月額3,400円~!
日本皮膚学会認定安心のAランク評価施設
全国51か所のクリニックで医師が直接処方

 
AGAスキンクリニック医院情報
プロペシア 6,700円/月 フィナステリド 3,400円/月~
初診料 0~5,000円 再診料 0円
採血検査 任意 クリニック 全国51か所

【フィンペシア歴5年】フィンペシアの副作用で脳卒中になりかけた話。

フィンペシア歴5年のまさおです。

個人輸入で買ったフィンペシアで死ぬほどエライ目にあった話をします。

この記事の目次
  • ある日突然訪れた異変
  • AGAクリニックに駆け込む
  • 悪夢のようにスカっていく頭皮
  • ミノタブなんて要らなかった!
  • やっと毛が戻ってきた

ある日突然訪れた異変

まさお(38歳) 【ハゲ治療歴】

大学卒業式で帽子をかぶったほどの薄毛エリート。

32歳の時に個人輸入でフィンペシア開始(1㎎)。

当初は良かったが2年前からなぜか効果が見られなくなっていた。

そこで最近ミノタブ10㎎を投入したところだった。

個人輸入でフィンペシアを毎日飲み始めて5年。

それはある朝起こった。朝台所で手を洗っていたとき。

「なんか、頭が痛い…」

締め付けられるような苦しいような何とも言えない感覚。明らかにおかしい。

僕はとっさに「フィンペシアの副作用じゃないか」と思った。

フィンペシア歴5年にもなるが、飲み始めのころと比べて最近、右側頭部に頭痛が出てきたのを実感していた。

そして僕、そのままブラックアウト(失神)。

自分で救急車を呼んで病院へ

その後意識が戻るが、吐いていたらしく嘔吐まみれ。しかも頭痛MAXレベル。突発的に吐く僕。

一人暮らしで誰も頼れる人もおらず、意を決して救急車を呼んだ。

救急隊はすぐ来てくれたが、なかなか病院に連れて行ってくれない。受け入れ先が見つからないらしい。

生まれて初めて”死”を意識した。

ようやく搬送され、MRI検査やら血液検査やらされて「若年性脳卒中の疑い」といわれた。

血栓といって血が固まってしまい、それが脳の血管をふさいだらしい。

幸い軽傷とのことで入院は必要なくその日は帰宅した。

脳外科の医者は「ハゲ薬のせいかもしれない」と

翌日には頭痛はうそのように消えていた。病院で検査をしたが特に異常はないといわれて一安心。

脳外科の医者に、僕が輸入してハゲ薬(フィンペシア)を飲んでいるというと、

「そのせいかもしれない」

と言われた。

プロペシア(フィンペシア)の内服で若年性脳梗塞や心筋梗塞を起こす人がまれにいるらしい。

フィンペシアは粗悪なコピー薬が出回っているのは知っていた。

コピー品は濃度が一定でなく副作用が出やすいとのこと。

AGAクリニックで検査する

翌日、僕は5年ぶりにAGAクリニックへ行きことの顛末を話した。

ふつうこれだけのことがあればフィンペシアの内服をやめるかもしれないが、僕はどうしても薬を辞めたくなかった。

笑われるかもしれないけど、一度増えた毛が減るなんて耐えられなかった(まだ独身なのに!)。

血液中のDHT濃度というものを測定したところ、医者は

「DHT濃度はすごく薄いですよ、有効成分はほとんどないと思われます」

とのこと。

えーーーーーーー!!!どういうこと!!!?

コピー品だったのか、いまでもわからない

僕は5年間ずーっと「××堂」でフィンペシアを買ってきた。一度も変えていない。

それなのにここ最近急激に効果を感じなくなったのは、いつの間にかコピー薬にあたっていたからだったのか。

それで焦ってミノタブを追加して、「脳卒中疑い」という重大な副作用になったのかもしれない(わからない)。

5年間毎日、何も気にせず飴玉のように口に放り込んできたフィンペシアという輸入薬。

急に得体のしれないモノのように感じる。血液検査も1度もせず飲み続けてきた自分。

ほんと、バカだった・・・

戻らない毛量&副作用の地獄

本当の地獄はそれからだった。

さすがにフィンペシアを飲む気はなく(捨てた)、何もしてないので毛が抜ける・抜ける。

朝起きて枕に50本くらい絡まってるのを見たときは「もう終わった」と思った。

日に日に加速するスカ具合。特に頭頂部がヤバい。鏡、見れない、つらい。

フィナステリドという選択

結論から言うと僕は、その後AGAクリニックでフィナステリドを飲み始めた。

毛が抜けていくのに耐えられなかったからだ。

血液検査は本当に頼もしい。血栓ができないかわかるらしいし、DHTの濃度もちゃんと上がっていることがわかる。

この安心感よ!!!

思えばフィンペシアを個人輸入で買って飲んでいるときはずっと不安だった。

たかが数千円をケチって、もっと大きな金(夜間の病院の検査費用が3万円くらい)を失ったし。

フィナステリドとフィンペシアの違い

僕がフィンペシアを飲み始めた5年前、フィナステリドという薬はなく、プロペシアだけだった。

当時、プロペシアは月1万円くらいだった。それで僕は個人輸入でフィンペシアを買っていたのだ。

しかし3年くらい前に、プロペシアのジェネリック薬としてフィナステリドという薬が正式に販売されはじめたらしい、

しかもフィナステリドはジェネリックだけあって、安い!

ハゲ薬の値段(1か月)
プロペシア(病院) 8000円
フィナステリド(病院) 4000円
フィンペシア(個人輸入) 2000円+送料

しかも、プロペシアとフィナステリドは正規の薬品なので何か副作用があれば、「医薬品副作用救済制度」というものが使える。

場合によっては費用もカバーできる。

僕のようにフィンペシアで何かあった場合はこの救済制度は使えず、全部自己責任。ということになる。

ミノタブなくてもシッカリ毛が生えた

AGAクリニックの先生にミノタブをやめるように言われ心配だったが、その後毛はしっかり増えていった。

4か月くらいかかったけど、まさにV字回復。シャンプーしたときにフサってるのがわかる。

先生が言うには

DHT濃度から見て僕が個人輸入で飲んでいたフィンペシアはおそらくコピー薬。

ちゃんとしたフィナステリドを飲めば毛根があるうちは生えるとのことだったが、その通りだったようだ。

お金の話

結局、ミノタブをやめた分、金もかからなくなった。

現在は月4千円のフィナステリド代のみ。半年に一回血液検査(4,000円)。

以前はフィンペシア+ミノタブ(5㎎)で月3000円くらいだったから大して変わらない。

なにより、ミノタブを飲まなくていいのは精神的にかなり楽である。

正規品の毛の生え具合は、やっぱり違う、と思う。

体感だけど、フィナステリドは生える。マジ生える。

フィンペシアよりも生える。

想像でしかないが、フィンペシアは時々コピー薬に当たることがあるんだと思う。

それでコピー薬は濃度が低いから効果が出ずらいのではないか。で結局ミノタブを飲む羽目になる、と。

まとめ

僕は金を節約したいだけだった。というか、よくわからず軽い気持ちで個人輸入をしていた。

結果、効果は出ない、健康被害もある、たいして安くもない。

個人輸入のフィンペシアはやめたほうがいい、絶対。

いつコピー薬に当たるかわからない。

濃度の低いものなら効果が出ないし、高いものなら僕のように血栓ができかねない。

何より、不安で毎日を過ごすのは馬鹿らしいと思う。

4.16追記

その1.きになって調べてみたら僕と同じように「フィンペ+ミノ」で脳卒中になったという報告をみつけた。

男性型脱毛症用薬フィナステリド服用中に若年性脳卒中を発症した2症例(医学論文)

その2.浜松町第一クリニック竹越昭彦院長も「フィンペシアはコピー品が多いので注意」といっている。

個人輸入はキケン!月3,400円~クリニックで安く処方!

 icon-comments AGAスキンクリニック医院情報

プロペシア 4,200円/月 フィナステリド 3,400円/月~
初診料 0~5,000円 再診料 0円
採血検査 任意 クリニック 全国51か所
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA