ハゲが治って人生変わった私の話。

ハゲが治ってからの生活環境の変化

現在、私の頭髪は人並みのボリュームをキープしています。でも数年前までは頭皮が見えて、いつハゲがばれるのかという不安な日常生活をおくっていました。

私の場合は前髪の生え際が後退していくAGAの症状で、いつも鏡で前髪の状態を気にしていました。少しの風でも、前髪のセットが乱れると頭皮が見えてしまうのです。

そんな日常から解放されたのは、「フィナステリド」に出会ったおかげでした。毎朝一錠、地道に服用を続けること約5年。

現在ではどんな強風にもびくびくしない毛量を手に入れました。

ハゲ解消でヘアセットの時間が短縮

とくに日常生活で変わったのは、朝のヘアセットにかかる時間でしょうか。

鏡を見ながら少しでも薄毛がわからないようにヘアセットする毎日。出かける前に入念にヘアセットし、出勤した後も頻繁に頭髪をチェックしていました。

一日の中でいったいどれくらいの時間、鏡で頭髪の状態をチェックしていたでしょうか。

それほどに頭髪の状態がいつも気になり、人目が気になる日常だったのです。今では朝のヘアセット時間も人並みになり、ストレスなく出勤時間までを過ごすことが出来ています。

ハゲが治って一番嬉しいこと

薄毛が治って一番嬉しかったことは、なんと言っても女性の目が気にならなくなったことです。

私も男ですので、同性にハゲと見られるのはまだしも、女性にハゲとして見られるのは本当につらかったのです。

とくに私の職場は女性が多い環境。以前は会話中に、チラッと頭髪に送られる目線が痛いほどつらく、まだ面と向かって「ハゲてきましたね」と言われたほうが気楽なくらいでした。

脱ハゲのおかげで若く見られるようになった

今では薄毛解消のおかげで見た目も若く見られるようになり、若い女性社員とも自信を持って話すことが出来るようになりました。

やはり見た目の第一印象は大事ですよね。

出来ることなら女性には若く見られたい、というのが男性の本音ではないでしょうか。薄毛解消はその願望を叶えてくれました。

今の頭髪の状態は?

今の頭髪の状態は、8割回復といったところでしょうか。

ただ、ぱっと見では薄毛は全く分からないところまで回復しています。髪が長くなってくると、少しだけ毛量の少なさが目立つ程度ですので、日常生活にはほとんどストレスはありません。

フィナステリドの飲み方に気を付けています

そして、今でもフィナステリドを毎朝一錠服用しています。

私は夜にアルコールを飲むので、フィナステリドの効果を損なわない為にも、アルコール摂取の時間とはずらして服用してます。気休めかもしれませんが、日々の生活環境への心がけも大事だと思っています。

喫煙はやめ、アルコールも適量にし、なるべく髪に良い栄養素を取るようにしています。

亜鉛のサプリは体感的にもおすすめです。コンビニで安く購入出来ますしね。また、睡眠時間は髪の強さに関係するような気がします。

薄毛で悩む方へ

夜更かしが続いた後は、髪の毛がペタンとなることが多いのです。やはり髪にもしっかりとした休息が必要なのでしょう。

睡眠をしっかりと取り、食事でも充分な栄養を摂る。そしてフィナステリドでAGA特有の脱毛症状を抑えれば、おのずと毛量は増えてくるはずです。

フィナステリドは薄毛解消には必須アイテムですが、それだけでなく生活環境にも心配りが出来てこそ、早期の薄毛改善が叶うはずです。

たくさんの人が私のように薄毛を解消して、日常生活でも再び充実感を感じて欲しい。薄毛の苦しみを味わった私だからこそ、そう願わずにはいられません。

フィナステリド服用と日常生活への細かな心がけ次第で、きっとあなたの未来が明るく開けてくるはずです。私と同じく薄毛が解消され、明るい話が出来る方が増えることを心より願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA